company 会社概要
代表挨拶

東洋リハ株式会社 代表取締役・理学療法士

2017年11月1日に「南天訪問看護ステーション」を愛知県江南市に開設いたしました。

『大衆の救いのために勤勉に働くより、たったひとりのために全身を捧げるほうが気高いのである』  第2代国連事務総長ダグ・ハマーショルド

訪問看護・訪問リハとはまさにこの言葉が表しているそのものだと私は実感し、そしてそれをスタッフ全員で実践しております。「あなたに出会えてよかった」利用者様も、我々もそう感じることができるよう、誠心誠意、心を込めて訪問看護・訪問リハをお届けいたします。皆さんと一緒に真っ赤なあたたかい南天の実を実らせていきたいと考えております。

私たちの施設名でもある「ナンテン」とは、その読み方が「難転」すなわち「難転じて福となす」に通じることから縁起木として知られている「南天」が由来となっています。何かしら難(障がいや病気)を抱えた人に、私たちが関わることによって幸せになってもらいたい、そんな願いが「南天訪問看護ステーション」の名前には込められているのです。

私の祖父、村瀬十郎(10人兄弟の10番目)が27歳の時に、ミシンを組み立てて販売する会社「東洋金属」をスタートさせました。この「東洋」とは、当時祖父の友人が「東海」と名のつく会社を設立させていたため、それよりでっかくする!という意味を込めて半分冗談でつけた名前なんだと、私にニコニコしながら教えてくれました。私もそんな祖父の人を笑わせるあたたかな想いを受け継ぎたいと考え、この「東洋」の名を会社名に使わせて頂きました。写真のミシンは、祖父の想いとともに「東洋金属」の創業以来受け継がれているミシンであり、私たちの原点とも言える、いわば「シンボル」でもあるのです。

企業情報
運営会社 東洋リハ株式会社
所在地 〒483-8135 愛知県江南市小郷町栗田木1
TEL/FAX 0587-50-0900 / 0587-50-0901
設立 2017年8月8日
資本金 500万円
代表取締役 村瀬 力真
従業員数 16名(2018年9月時点)
取引銀行 いちい信用金庫、大垣共立銀行